04≪ 2018/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-12-14 (Sat)
オタク祭りの沙汰でかつてないほど追い込まれていますので1枚だけ。探偵の後は怪盗かしらと。

tk-82.jpg

コトブキヤのドールコーナーに、明記はないものの怪傑ゾロの衣装かと思われるセットが処分品になっていました。12インチ用とあったので、1/6の大人に着せるつもりで買ってきたら、バービーBFやEB剛ボディでも大きくて、ミノルJr.にぴったりでした。Jr.サイズのスーツは貴重なので、結果としてはもうけものなのでした。

つづきは終わったら……。
スポンサーサイト
* Category : 06 MW Jr.Minoru(武琉)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-09-17 (Mon)
彼岸も近い時期になると、夏の風景として用意していたものをちっとも使っていなかったことに焦り出すのが常。
そして彼岸までは夏みたいなものじゃないのと開き直るのです。
tk-74.jpg
今回は夏の高原とおぼしき背景に武琉(MW/Jr.Minoru)を。

tk-75.jpg
最近のビックリニュースは、ミノルワールドの閉店統合。消えるわけではないので、愕然とするまでではありませんが、寂しさは感じます。

tk-76.jpg
そんな気持ちもあって、初期のミノルのデフォルトのセーラー服。大好きなデザインですが、白なので、TFの制服に比べると着せる頻度が少ない。(だから夏のうちに……)

tk-77.jpg
お迎えして3年半以上。さすがに赤味が抜けてきて、現在は日本人らしい肌色です。これはこれで、いまのほうがTFたちとの相性がいいようです。

tk-78.jpg
どう思った?閉店統合のこと。
「うーん…ボクの生まれたところがなくなっちゃうんだとは思ったけど」

tk-79.jpg
「でも、ボクたちが消えるわけじゃないからね」

tk-80.jpg
「きっとボクたちにとっても新しくて面白いことがあると思うよ」

tk-81.jpg
「ばいばい、ボクの生まれた家」
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 06 MW Jr.Minoru(武琉)
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

komoさま * by 江川ラン子
わたしもまったく同感です。
肌色をSFと同色にした時に、これでJr.の可能性が広がったなと思っていたら、統合にまで至るなんて。
Jr.の増員、新規お迎え報告を見るとうれしくなるので、この展開でもっと裾野が広がることを願っています。

* by komo
ミノルワールド閉店はびっくりでした。
Jrを1人お迎えしてからというものすっかりハマリ今では4人にJrが増え、ミノルさんを利用する機会も増えてきたところでした。

しかし、本家と統合されればTFサイズの物も一緒に買えるので別々に頼む手間がなくなってありがたいとも思います。
SFとヘッドを共用してボディチョイスで選べるようになると、多くの人がJrサイズの魅力を知る機会にもなるのでオーナー様も増えるかもしれませんね。

寂しいけれど、良い方向に進んでいくことを願いながら見守りたいです。

個別記事の管理2012-04-17 (Tue)
だいぶ前に、ドールクローゼットの整理を始め、何もかもを引きずり出し、あまりの多さに途方に暮れ、かえって散らかったまま途絶しています。(……)
そして片づく前に新しいものを買ってきて、さらに収拾がつかなくなる始末。
この服も、そうした買い足し品のひとつです。

まだ片づけに情熱があったころ、ふと、寝る場もないほど散らかった部屋の窓際でパチリ。
tk-72.jpg
武琉(MW/Jr.Minoru)にばら売りショップで見つけた、テヤン「マッドハッター」のブラウスとパンツを。

服難民の声高いミノルJr.たち。
品物にもよりますが、テヤンの服が合うことがあります。
ブラウス・シャツの類は必ずハンドを外さないと袖が通らず、パンツ類はギリギリで、素肌に直接穿かせてやっと、縫製も……ではありますが、ファンタジックだったり時代がかったりするゴージャスなデザインには心惹かれるものがあります。

tk-71.jpg
春の暖かな陽光を浴びて輝く髪。
天使のような少年とは、彼のような子をさすのでしょう。

tk-73.jpg
じつは似合う靴がなかったので、下は裸足です。
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 06 MW Jr.Minoru(武琉)
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

灰原達之(贋)さま * by ラン子・E
レス遅れましてすみません。
中世までさかのぼるかどうかはわかりませんが、元はアリスの世界をベースにしたデザインなので、ゴシックファンタジーというところかと。

すごく可愛いですね * by 灰原達之(贋)
全体的に非常に時代がかった感じの服装ですね。
中世の騎士物語に出てきそうな雰囲気です。

個別記事の管理2011-10-14 (Fri)
工房 うさちび さまでドールハウスを製作してもらった際に、どうしてもお願いしたかったのが、廊下あるいはコテージの入口のような、部屋の外の空間を設けることでした。部屋とは塗装も変えてもらいました。
tk-65.jpg
今回は、探偵の助手(新聞少年?)スタイルの武琉(MW/Jr.Minoru)で、この空間だけを使っての撮影です。

tk-66.jpg
「さっき見かけた悪いやつらがここに入っていった。ここがアジトかな?」

tk-67.jpg
「なにかの相談?きっと悪巧みに違いないや。先生は一人で行動しちゃいけないっていうけど、ボクにだってやつらの悪巧みをこっそり聞くぐらいはできるんだから!……?……!」

tk-68.jpg
「どうしよう……大変だ!ボクが先回りしてあいつらの悪巧みを……」

tk-69.jpg
「ううん。やっぱり先生に知らせよう!」

tk-70.jpg
「急がなくちゃ」

たいがいココで見つかって捕まります。

こういう、こましゃくれてて世話好きタイプの少年助手を抱えている探偵先生は、完ぺき主義が過ぎて人を寄せつけない天才か、推理以外のことはまるでだめな変人かのどちらかですね。
* Category : 06 MW Jr.Minoru(武琉)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-06-20 (Sun)
tk-51.jpg
テヤン・フック船長の赤い上着とピンクのブラウスを着けた武琉(MW/Jr.ミノル)。

tk-52.jpg
Sora*IroでJr.サイズの服を扱う以前に買ったものです。
テヤンの服は、ワンセットそろえてもすべてが合うわけではなく。フック船長の、裾を絞ったパンツはふくらはぎのところでつかえてそれ以上にはあがりませんでした。なので幼サイズの短パンをはかせています。

tk-53.jpg
海賊というには品がよすぎて、王子か貴族の少年が、海賊服を手に入れて遊んでいる風にしか見えません。

tk-54.jpg
「どう、決まってるでしょ?」
家来は「ハイ」としかもうしあげようがないのでございますよ?

tk-55.jpg
「領主さまとじゃじゃ馬娘」で、青いマントの下はこの服でした。(青いマントもテヤンのアウトフィット)
太ももを出してしまうと女の子に見えて。
(デフォルト服のパンツ以上に足を出してはいけないのだなあとつくづく)
jr.のボディはboyもgirlと同じ輪郭で、腰パーツからぐっと前に突き出した太ももパーツのジョイントはもう少しすっきりできなかったのか。
でもあそこで小さい割に等身の高いボディの重心を取っているようにも思えます。

tk-56.jpg
決してパンチラ目当てのアオリ画像では…。
女の子っぽいラインの足を見るたびに、80年版アトムの足は、実はロボットサーカス団にいた少女ロボットの足をもらっていたというエピソードを思い出してしまいます。
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 06 MW Jr.Minoru(武琉)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。