10≪ 2009/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-30 (Mon)
到着するまでの間にほぼ決まっていました。

ch-1.jpg
*****DETA******************************************

TF Whosパトリシア ホワイトスキン
   メイク: デフォルト
   ア イ: デフォルト
   ボディ: Girl
   お迎え: 09年11月29日
   名 前: クリスティーナ

***************************************************
公式サイトの画像を見た時に、映画「アダムスファミリー」でウエンズデイ役を演じていたクリスティーナ・リッチみたいだと思ったことがお迎えを決断させたので、ほかの候補は思いつきませんでした。
(公式ほどリッチぽく見えないのは、ウィッグをデコ出しにしていないせい?かもかも……唇の中央に茶色の線引きたい…)
ふだんはクリスと略すして呼ぶでしょう。


cl-1.jpg
*****DETA******************************************

TF Whosパトリック ホワイトスキン
   メイク: デフォルト
   ア イ: デフォルト
   ボディ: Boy
   お迎え: 09年11月29日
   名 前: クレオ

***************************************************
双子のイメージなので、同じ頭文字にしたかったのです。

おそろな服も着せてみたい!

肌色が違うというのもありますが、この2人はTF白組(苦笑)とはまた別格の存在になりそうです。


これでTFは10人なりました。早かったなあ。
スポンサーサイト
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TF Patricia&Patrick
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-29 (Sun)
twinpat-1.jpg
来ましたー!パトツイン!!!

つまり我慢できなかったわけです。さすがに全員は無理だったので、パトリックタイプの二人を申し込んで、両方当選(なのかどうか)通知をもらいました。

公式でパトリックのメイクヘッドがお披露目された時に、男女一人ずつお迎えして、世界は二人だけで絶対充分と信じている双子に見立てたくなりました。普通肌にするか、白肌にするか、比較して決めるつもりでした。マリン時点でパトリックだけ限定タイプが出ていなかったので、次の限定では間違いなく白肌の子が出るだろうと。

待っていたところに狙い定めたごとく男女1タイプずつですよ!
そりゃ負けるわ。勝てるわけがないじゃない(えー?)

twinpat-2.jpg
メイクはわりと違います。(ヌードでの比較は「続きを読む」以降に)

twinpat-3.jpg
さっそくフル装備。
おへそにキャストの粉が詰まってたりしていたので、早々にお風呂入れてあげないと。
背景が白いと白い毛が飛ぶかと思ったら琥珀色の背景のほうが白飛びしてました。

今回は衣装がいいですよね。
白兎のシャツはノースリーブでベスト・ジャケットといっぺんに着せられてとても楽。カフスが別に付いてましたが、ハンドを外さないと通らないのでまず使わないでしょう。(フル装備と言えない?)

黒アリスは、綿素材のせいか、ゴシックというよりオーガニックというか、森ガール的?
ペチコートが下がりすぎてますね。

twinpat-4.jpg
パトリックアップ。
メイクはしっかりオレンジ系。
届いて初めて気づく、アイは赤じゃないことに。

twinpat-5.jpg
時計。動きません。軽いので持たせるのが簡単。
専用に作ったのか、こういうアクセサリーチャームがあるのか。

twinpat-6.jpg
パトリシアアップ。
黒い髪のせいか、どうもピントがぼやけます。
アダムスファミリーのクリスティーナリッチのイメージはなかった…かな…?

肌色はオレンジがかってます。白スペ子よりも一段階。09年生まれの白肌はオレンジ色が強いのかもしれません。
ちょっとずつノーマル肌に近づいている?

余談ながら、お布団がリッチにふかふかになってました。白スペの2倍ぐらい(笑)
生地もポリエステルから綿に変わってます。


以下、ウィッグなしでのアップです、メイクをじっくりご覧になりたい方のために。

twinpat-7.jpg
パトリックはだいたい公式どおりのイメージでしょうか。
下睫が二重になっているのがゴージャス。
しかし、眉が薄い…。

twinpat-8.jpg
パトリシア。
あまり詳しくないですが、パトリックの人とは違う手によるメイクのような。
でもこっちも眉薄。
唇がぽってりおちょぼ口。グロスもたっぷり乗ってます。

名前はほぼ決まってます。またいずれ。

Return

Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TF Patricia&Patrick
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

Re: お祝辞ありがとうございます * by 江川ラン子
>お揃いでもかわいいだろうなあ・・と思ったり。
デフォのウィッグも衣装も満喫したいですが、お揃いにもしてみたいです。

> 2重下まつげなんですね!
TFメイクの特徴である、すっと伸びた太い睫に細い睫がクロスしていて華やぎを増しています。アイラインも白肌の子にしては少々濃い目のこげ茶色でしっかり引かれています。

> お写真で見る限りは白肌にみえるのですが、実際はLuts手がそのまま使えそうななのですね!
箱を開けた瞬間、わ、オレンジって。
正確にはLuts肌よりは白いです。けど、手が濃い目なのは許容範囲だなと思えるほどには近い色味です。
いずれTF白肌同士の比較なども出そうと思っています。

> 白パトさんのピンクのシャドウやチークに白い髪、ちょっと見下し視線がたまりません。
きっとパト子以外は同列に見えていないのです。

指の件はいらぬご心配をおかけして…。治らないって意味では人形のほうが重傷?

> メーラー博士宅の後ろの棚が素敵で、探偵なTFさんにもよく合って
> 素敵でしたー。
うっかり買ってしまったディスプレイ棚でした。半端なく大きいのです、これがまた。縦54センチ、横70センチ、奥行12センチぐらい……ああああ。勿体ないのでいっぱい撮影してます。

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2009-11-27 (Fri)
前回まで

【最高の英知は過去に眠る。世界の中枢に在る英知を探れ】

という謎を、隣に住むメーラー博士から出された少年探偵のアルフレド。アルは英知を探しに恐竜の模型が展示されている部屋へ行ったが…。

al-16.jpg
「そうか!わかったぞ」

al-17.jpg
「世界の中枢、このコレクションの中心にあるのは地球儀。つまり、この地球儀が中枢そのものだ!」

al-18.jpg
「きっとこの地球儀のところに何か…」
ぼくは地球儀の周りを調べた。
「あった!地球儀に隠れて1冊だけ本がある。英知とは知識、だからきっとこの本のことに違いない」

al-19.jpg
「ホラね、簡単だったでしょ?」
* Category : 13 TF Jerome白SP(アルフレド)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-23 (Mon)
タイトルの元ネタがお分かりになる方がどのくらいいらっしゃるか。単なる語呂合わせです。

al-12.jpg
セピアトーンに加工。少年少女をすぐ探偵にしたがるのは管理人の悪い癖であります。

メーカー不明のハンドパーツを手に入れまして。白肌タイプ。白肌は多少の色差なら許容範囲になるだろうと思って付けてみたら、TFの白肌にぴったり合いました。
人差し指と親指でU字を作り、中指から下は中に折れている左手と、親指を立てたグー手の右手の個性的なセット。
パッと見ルツの白肌では?と思わないでもないです。て、画像がないとピンと来ませんね。今度パーツ画像をあげておきます。
左手は、探偵推理中ハンド。とひそかに呼んでおります。
ゆえに今日は探偵もの。

al-14.jpg
ぼくはブルーフェアリー探偵社のボスにして探偵のアルフレド。
探偵社と言ってもまだできたばかりで客は来ない。いまはもっぱらメーラー博士のところへ行って、面白い話や事件がないかを聞いている。
メーラー博士は隣の家に住む変わり者。科学者だって言う人もいるし、哲学者だって言う人もいる。

「ねえ、面白い事件はあった?」
スクールが終わるとお気に入りの帽子を被って、博士の書斎に飛びこむ。毎日のぼくの口癖に、メーラー博士は言った。
「面白い事件はなかったな」
「そう…」
がっかりだ。今夜寝るまでの時間はひどく退屈なものになってしまう。
「そのかわり、謎を進呈しよう」
「謎?」
ぼくは目を輝かせた。
「博士、どんな謎なの?」
「うむ」
  【最高の英知は過去に眠る。世界の中枢に在る英知を探れ】
「わかるかの?」
「簡単さ!」
ぼくは書斎から駆け出した。

al-15.jpg
書斎を出てまっずぐに向かったのは、博士のコレクションルームのひとつ「去りし英雄の間」。
恐竜の模型が壁一面に飾られている部屋だ。ここは過去の世界、つまり人類が地球の主役になる前の世界だ。
「この部屋のどこかに何かが隠されているはず。世界の中枢ってどこだろう?中枢って中心て意味だよな」

al-13.jpg
「世界の真ん中…。そうか、わかっちゃったぞ!」

(つづく)
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 13 TF Jerome白SP(アルフレド)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-19 (Thu)
お誕生月というのに左手の薬指を折ってしまいました…あああああ…。
お風呂に入れてしばらく組み立てずに箱の中で放置していたらどこかで負荷がかかったらしく、気づいたらポッキリと。
よりにもよって左手の薬指って。婚約したかったわけじゃありません。そんな昔の指切みたいな(ちょっと違う)
パーツ注文できるメーカーの子で良かった。(そういう問題じゃない)
というわけで、現在彼の左手は応急処置で指差しパーツになっています。現在オーダー中。
巧妙?に左手を隠しつつの撮影でした。

本日は宗介の担当見立てキャラのひとり、「絶対可憐チルドレン」兵部京介イメージで。

ss-13.jpg
学ランが新しくなりました。LWさんのMSDサイズ学ランをボタン換え。
(ヌード身長で45センチあるDZ1/4でもウエストぶかぶかで輪ゴムで止めています。LWさんのMSDサイズは型紙が大きすぎると思います。物にもよりますが、TFにはまず無理)

特に何ぞあるわけではないのですが…いろいろイタ恥ずかしいので記事をたたみます。


ss-14.jpg
DZは背中と腰のパーツの重なりが甘くて立つと反り気味になりますが、このポーズが兵部っぽい。

ss-15.jpg
彼の周囲でちょこまかしているのはモモンガの「桃太郎」。実験でESP強化され、テレパス能力があります。比率は大きいですけど可愛らしい。夏コミで入手しました。

ss-16.jpg
「キョースケ、どうした?」
(桃太郎の視点では京介のほうが子分になっているそうで)

ss-17.jpg
「キョースケ?」
「うるさい、耳元でわめくな。ちょっと疲れただけさ」

ss-18.jpg
「おい、いいかげん出て来いよ」
一瞬で周りを威圧するような冷たい殺気を放つ。

magihyo1.jpg
「困ります少佐。あまり単独行動ばかりされては。パンドラのリーダーとして自重していただかないと」
「どうせお前が付いて来るじゃないか」

ESP組織パンドラのメンバーの真木?
(の、見立て。実は晃(ARジェイド)顔は似ていないの後姿のみ)

パンドラの2人と1匹でした。

Return

* Category : 05 DZ Ray(宗介)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-17 (Tue)
テレ朝系火曜夜7時30分からやっている「怪談レストラン」という短編3本立てアニメにちょっとはまっています。ポカーンとさせられる終わり方がクセになります。

os-29.jpg
その主人公の一人の男の子っぽいイメージにしてみました。ほんとうはビデオ持ち(怖い映像を集めるのが趣味)ですが、小道具がないのでコンパクトカメラで。

os-30.jpg
ぼくはきのうこのまちにこしてきたばかり。
このまちには、おばけのでるレストランがあるとクラスメイトにきいた。
ぼくはせいかいじゅうのこわいはなしやえいぞうをあつめるのがしゅみだ。
ぼくはさっそくうわさのレストランにいってみた。

os-31.jpg
ずいぶんまえにオーナーがしんで、それきりつかわれいていないはずのレストラン。
なのにフロアもテーブルもほこりをかぶっていない。
まるでおきゃくをまっているようだ。

os-32.jpg
みてごらん。
だれもいないせきに、おいしそうなりょうりがならべられている。
いまできたばかり、ゆげがほやほやの。

os-33.jpg
すごい。
なんてすばらしいところだ!
ぼくはむちゅうでシャッターをきった。

os-34.jpg
しばらくしてファインダーからかおをあげると、デザートがでていた。
そらもしらんできた。
おきゃくのしょくじもこれでおしまいらしい。

このまちにはほかにもたくさんおばけのいるばしょがあるそうだ。
とてもたのしみなまちだ。
* Category : 02 TF Louis白ST(オスカー)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-15 (Sun)
LJ Mars、カズマ関連の記事に拍手ありがとうございました。
カズマの漢字は結局「火住馬」となりました。プロフィールページ、「火の星の子」の記事にもデータは追加しましたがここにも。
buddy19.jpg
(お姉さんに銃の持ち方を教わっているらしき絵)

*****DETA******************************************

CUSTOM HOUSE Little Junior Mars ノーマルスキン
   メイク: デフォルト
   ア イ: デフォルト(たぶん)
   ボディ: Boy
   お迎え: 09年10月24日
   名 前: 火住馬(かずま)

***************************************************
* Category : 拍手レス
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-14 (Sat)
DollHeartさんの、うさぎの衣装を手に入れました。アリスの白うさぎです。公式のWho's画像がネットにあふれる前にちょこちょこっと。

bn-24.jpg
初めて見た時から、ビアンカ(白オリーブ)に着せてみたいと願っていました。
なんという凛々可愛らしさ!
ロイヤルブルーのリボンを選んだのは管理人の趣味です。

箱入りで届きました。ハットだけではなく、ジャケットの袖やパンツにも筒状のパラフィン紙が入っている扱いの丁寧さにも心ときめきます。(元に戻せるのでしょうか…?)

bn-25.jpg
アイも換えました。グリーングレイのグラスアイ。この衣装なら赤が良かったかしら?
ドールズほぼ全員順番にお風呂に入れたので、現在TFっこは皆グラスアイ装備。

bn-26.jpg
全身を切らずに撮るのが難しい…。
彼女にはバッスルスカートの女の子用より、男の子用のハーフパンツが合うと思いました。
刺繍やくるみボタンなど、装飾に凝っているのに着せやすいのです。
靴はリケ製。

bn-27.jpg
懐中時計が蒼星石サイズなので持たせるには重く。

bn-28.jpg
「さて、そろそろ行かなくちゃ」

bn-29.jpg
「どこへって?そりゃあもちろん……」
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 12 TF Olive白SP(ビアンカ)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-11 (Wed)
突然奪うように赤いスポーツカーに乗って去った小柄な少年の正式紹介を。

kz-1.jpg
カスタムハウスのLittle Junior、Marsくん。ノーマルスキン。
またぞろ8209空間から里子をもらいました。ウチにいる子の中で最年長。なのでさすがに赤味が抜けているみたいですが、むしろお年のわりには綺麗な肌。現在の黄色味はリアルっぽくて、フェイスとも合っています。

老成した少年。これも悪くない設定です。

正直に告白すると、武瑠(MW Jr.ミノル)用に、より少年的なボディとしてヘッドが乗るかどうか試しみたいという目的もありました。この目論見は外れて、ヘッドサイズはまったく合いませんでした。ミノルはほんとうに頭が小さい…。

身長約38センチ。TFとミノルジュニアの中間です。TFの弟サイズなボディバランスと等身はステキにツボ。比較記事はいずれ書きます。
kz-2.jpg
前のマスターさんが持たせてくれたアウトフィット。どうもこのウィッグと衣装がデフォルトらしいです。(スニーカーはわたしの自前)
しかし…ミノルワールドのジュニアシリーズもそうですが、一般的なドールの規格サイズと異なるドールのウィッグはデフォルトでもジャストフィットしにくい。
○○童子と言いたくなるザンバラ感が馴染まないのでこれは以降使わないでしょう。

kz-3.jpg
以前武瑠(MW Jr.ミノル)をお迎えした時にランダムで入っていたこけしウィッグをお試し。
サイズはちょうどいいのですが…。(ていうかこれ、TFでも入ります。ミノルジュニア用なのにミノルジュニアには大きいってどういう…)

なんでしょうねえ…。

妙に不幸・不憫…孤児っぽいムードが漂ってしまいました。
予想では囲碁漫画のライバルの子っぽくなるのかと。どちらかというと蕾子爵家に引き取られた当初の京介みたいな(すみません、わかる人だけ)

kz-4.jpg
アップだと残されたのが熊のぬいぐるみだけみたいな絵に見えるので、プレゼントっぽく箱を置いてみました。
「これを僕に下さるの?不二子お姉さま」(結局その設定かい!…重ね重ねすみません。ほとんどの人置いてけぼり…)

これはこれで限定的に使えそうですが…。

kz-5.jpg
いまのところ、手持ちでは初登場で使ったこの分け目が逆キタローウィッグ(なんて表現だ)いちばん似合うかな?
ルツの耐熱、Sサイズ(6-6.5インチ)で、サイズはぴったりです。
11月14日訂正:ルツではなくてリケの耐熱L-029A_D(6-6.5インチ)の間違いでした。ルツの6-7インチはLJヘッドには入りません。

kz-6.jpg
寂しげな写真が続いたので怪獣とセットに。

kz-7.jpg
「大人なんて信じない」的表情がかわいい。

kz-8.jpg
名前はカズマで音は決まってます。
全然似ていないのですが、夏に見た映画「サマーウォーズ」の登場人物になぞらえてカズマ、カズマと呼んでいたら他の候補が思いつかなくなってしまって。

漢字の当てように悩んでいます。Marsなので「火」を入れたいのですが、一目で読めない名前は趣味でないので。

正式プロフィールは名前を決めたら追加します。(それって正式紹介になってないんじゃ?)

11月14日追記:
結局「火住馬」でカズマと読ませることにしました。一度イメージができてしまうと変更できない固い脳。ぱっと読めるのかしらん。

*****DETA******************************************

CUSTOM HOUSE Little Junior Mars ノーマルスキン
   メイク: デフォルト
   ア イ: デフォルト(たぶん)
   ボディ: Boy
   お迎え: 09年10月24日
   名 前: 火住馬(かずま)

***************************************************
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 14 CH LJr. Mars(火住馬)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-11-04 (Wed)
私事ですが、2日に誕生日を迎えました。それでまたとんでもないプレゼントをいただきました。

front1.jpg
TFサイズのラジコン。
TFと合わせてちょうどいいということはつまりですよ、1/4サイズということです。
人間用の車の1/4の大きさがあるということです。

半 端 な く で か い …

ふだん撮影に使っている自家製ミニスタジオになんて乗るわけがない。
(実際には乗ったんですが、ライトが近すぎて写真にうつりこんでしまう)
ひさしぶりに自然光の助けを借りて、床での撮影になりました。

buddy1.jpg
紫帆(TFメイ)に未来少女っぽい服を着せました。新車発表会のキャンギャル衣装っぽくもあるので。

buddy2.jpg
「どーぞー、試乗会やってまーす」
(ドアはリモコンで開閉操作。両方一度に開く。片方だけ開けるのは無理みたいです)

buddy3.jpg
「お客さん全然来ないけど」

buddy4.jpg
なんてね、ホントはお客さんが来たら困るの。
だってこの車は特命を受けたある人物に引き渡すことになっているんだもの。
でもわたし、その人物の顔を知らないのよね。

buddy5.jpg
「へえ、ケチ機関にしちゃフンパツしたな」

buddy8.jpg
「……え?」

buddy6.jpg
「ちょっ、こら、子どもが試乗なんてできないわよ?」

buddy7.jpg

この子はいったい…?

(つづく)
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TF & OtherDolls
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

Re: 新車お迎えおめでとうございます! * by 江川ラン子
> …と思ったら、車どころか、新人さんでしょうか??
おおさすがにチェックがお早い。CHのLittle Junior っこです。
ドラマや漫画のスタートっぽくデビューさせてみました。お迎え記事は改めて近日中に。

> ラジコン、でかいですよね・・・でかいです。
でかいですねえ…(しみじみ)。
一度でなるべくたくさんのシーンやドールと組み合わせて撮影するはずが、今回のネタでいっぱいいっぱいでした。

お祝いコメありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2009-11-01 (Sun)
一日遅れでハロウイン。
yo-20.jpg
猫目を入れてみました。

yo-21.jpg
「トリックオア…」

yo-22.jpg
威圧感か、ちょっと脅迫気味。

yo-23.jpg
「ホラ、早く」
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 09 TFJerome(陽)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。