06≪ 2010/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-26 (Mon)
ドールイベントには行けませんでした。…くう。

ちょっと前に作った新しい背景でカヲル@渚(TF Gus白)。というより、彼をカヲルっぽく見立てるために作った背景です。
eva-11.jpg
エヴァの世界の夕焼けはこんな色ではなかったかと。

eva-sora.jpg
全体はこんな感じです。
こちらのフリー素材サイトで見つけた空の写真と、フォトショップで作成した建物のシルエットの画像を、それぞれコンビニの複合機でA3サイズで出力し、建物の絵の白部分を切リ落として、貼り合わせたものです。

building.jpg建物の画像がこれ(クリックすると大きくなります)。下側をグラデーションにしたのは、撮影した時に下が黒いと写真写りが悪くなると思ったので。

コンビニでA3サイズの出力なら、ポスター印刷にかけるよりもずっと安価で簡単に背景が作れるので、何か手立てはないものかと前々から考えてはいました。
TFの身長が、ウィッグと靴をつけた状態で43センチ強として、背景の紙の高さは、身長にプラスして10センチは欲しいところです。ところがA3の紙は、縦の長さが42センチしかない。
足りないなら貼り合わせればいいわけですが、どんなに綺麗に貼っても継ぎ目はカメラに映ってしまう。
なら、上の紙と下の紙に、絵としての奥行を出して境界があってもいいデザインにすればいいのではないかと。
夕焼け空と建物のシルエットの組み合わせは、まさにおあつらえ向きでした。

eva-10.jpg
TFを立たせたところ。
フィギュアを買うとついて来る、おまけの背景紙みたいです。

eva-13.jpg
ついでにシンジに見立てた研一(TF Louis)も。

eva-14.jpg
丸く歪んだカットが撮りたくて、うまく行かず。
神経がキリキリと張り詰めている感じは出ている…かな…?
(家人曰く、雰囲気は出ているけど顔の作りが違うと)
造形はデニスのほうがシンジっぽいのかもしれません。

eva-15.jpg
横幅がないのであまり角度はつけられませんが、腰の下ぐらいまででトリミングすれば、2人でも用を成します。

てかってしまうことと、フルロングで撮るには横幅が足りないのが難点ですが、一発ネタには充分な出来です。
たとえば昼の空に屋上のコンクリの縁や、木々のシルエットを合わせるなどの応用も考えられます。

背景紙に対して角度をつけずに撮るアップやバストショットのみなら1枚で充分かも。
(トリミングしたら下の紙ほとんど切れてますし。でも1枚だけだと肝心なところで足りなくなったりするのですよ…

興味のある方はお試しあれ。
失敗しても惜しくないレベルのローコストですし。
スポンサーサイト
Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TF Boys
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-22 (Thu)
今月いっぱい、更新がゆっくりめになります。今月でカタをつけたい!
そしてドールイベントには行けそうもないです。

さて、TFドールズにプラス1、Cバージョン。普通肌組、紫帆(TF May)、凛果(TF Xiao)、研一(TF Louis)、陽(TF Jerome)でグループ課外学習のお昼の時間のもよう。
plus1C-1.jpg
「お弁当持参てプリントに書いてあったでしょ?」
「だって朝起きるのたるいし」
「お昼がシェイクだけとか信じられない」
「研一っていつもそうなんだよ」

plus1C-2.jpg
「どうかしたのか?」
「先生!」
なにやらもめているところに、プラス1。

plus1C-3.jpg
晃(AR/LF Jade)。4人の担任の先生。(ネクタイとベルト曲がってます)
Angel of Dreamのデフォルトハンドパーツは何かを提げ持たせたほうが落ちつく手つき。

plus1C-4.jpg
「だれか弁当忘れたのか?」
「研一がシェイクしか持って来なかったんです」
「ていうかお昼食べないんで、気にしないでクダサイ」
「そういうこともあるだろうと思って、多めに持って来たぞ」
「マジ?さっすが先生」
「座ってください」

オチらしいオチもないですが、たたみます。



plus1C-5.jpg
「知ってる?先生って料理が趣味なんだって」
「ちょ、それってポイント高くない?」

plus1C-7.jpg
「うまく焼けたのだけ持って来た」
「え?そのパンも先生の手作り?」
「すっご!」
「ていうか作るとこからありえねーよ、な?」
「うーん」
「ついホームベーカリーを買ってしまったんだが、一人で作っても余らすだけでな。やっと有効利用できた」

plus1C-8.jpg
「だったらわたしがいつでも食べに行ってあげるよ?先生」
「おいおい…」

plus1C-6.jpg
「紫帆って食べ物に弱いみたいだな」
「あー持ってかれたな、全部」


オチてないですね、すみません。
AからCの順で同じ日に撮影していました。Cをセットするころには集中力が落ちてきて、なかなか人形が思い通りのポーズで決まらなくなっていき…。1日で14人撮影はちょっと無理がありました。

おまけカット。
plus1C-9.jpg
実はナイショで付き合ってます。とも思えてしまう、親密感の漂う2人。

Return

Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TF & OtherDolls
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-17 (Sat)
25日開催のI-dollに、Sora*Iro、ESTEBEBE、LUTSJapanと、行きたい覗いてみたいショップが軒並み出店と知って激しく身悶えています。
これに行くと、いろいろなことが終わってしまいそうで…お小遣いとか、オタク的に重要なスケジュールとか(むしろ終わらないことが問題)…我慢できるのでしょうか。

拍手ポチポチありがとうございます。とかくめげがちなシーズンのいまは、特に励みになっております。
eva-12.jpg
似ていると言ってくださったお礼にTV版初登場回の時のような夕闇の背景で撮ったカヲル@渚(TF Gus白)を。
この新作背景のネタはいずれ記事にしようと思います。

以下、コメントを下さった方へのレスです。


>あはは、おちゃめな神父さま、ってことで、いいのか?いいのでしょうか???!
いいんです!(断言)
>TFとは10歳ぐらいは年の差ありそうな大人顔の宗介さん。
今回年上キャラをいじろうという企画でして。
造形が違う子が同じ場面に出るマイナス面も、立場を変えることで生かせるかなあと。
>ツンツルテンの袖はもしかしたらカフスとかあったらごまかせるかも・・と思ったり。
腕をおろした状態で着せた時はそれほど気にならず、そのまま撮影に突入してしまいました。
カフス…クレオ(TF Patric Who)のを借りればよかったのかしらん。

Return

* Category : 拍手レス
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-15 (Thu)
plus1B-1.jpg
白肌ボーイズカルテット、オスカー(TF Louis白ST)、アルフレド(TF Jerome白SP)、クレオ(TF Patric Who)、渚(TF Gus白)。
奇しくも全員シャギー。

plus1B-2.jpg
に、宗介(DZ/Ray)。
ドーン!という擬音を被せたくなる貫禄。
40センチ級同士でもここまで造形が異なるとは。白肌に混じるとうっすら日焼け肌にも見えます。

plus1B-3.jpg
メイの旧デフォルトと同形と思われるノアドローム製のおかっぱ、彼に被せると胡散臭さが倍増。

しかし…。
着せる前からわかってはいました(デフォルトボディだったころの晃(AR/LF Jade)ですら似合わなかったのだから)が、……似合わな……。

plus1B-4.jpg
「ねえ、どうしちゃったの?」
「オレに聞くな!」

plus1B-5.jpg
「あいたたた…」
「明らかにすべったねー」

plus1B-6.jpg
「……」

plus1B-7.jpg
「あ、へこんじゃった」
「どうしよう?」
「どうしようって、もうこの空気じゃフォローできないって」

さて、ドン引きされた宗介、どうする?
(つづきはたたみます、たたむほどのオチではないのですが)


plus1B-8.jpg
「やはり私にはこの服がいちばんだな」(あちこちつんつるてんです)

plus1B-9.jpg
「さあ、合唱団の諸君。練習ですよ、立ちなさい」
「立ち直り早!」
「何か言ったかね?」
「いえ、なんでもありません、神父さま」

plus1B-10.jpg
「ではまずラの音を全員で」
「ラ~」
「次にミ」
「ミ~」
出端で外しても、少年たちの敬意は変わらないのです。

「あれ、ギャグだったんだよね?」
「蒸し返すな!」
「忘れてあげようよ」
「無理無理無理」
…おそらくは。

Return

Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TF & OtherDolls
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-11 (Sun)
plus1A-2.jpg
TF白肌三人娘、オフィーリア(TF Sarang白眠目)、クリスティーナ(TF Patricia Who)、ビアンカ(TF Olive白SP)

plus1A-3.jpg
に、レリアナ(AR/LF Ren)。
この変わり襟の制服セットは、リトルワンダーワードローブさんで通販したもの。
襟の形はスタンダードなものがよかったのですが、あのころレリアナも含めて40センチ級の女子は4人で、4着そろうのがこれだけでした。
ガールズバンドっぽい?
(TF三人娘がヘッドの小さいタイプなこともあって、少しの差なのにAR/LFはヘッドが大きく感じます)

ll-14.jpg
陽(TFJerome)のレギュラーウィッグ、金髪ショートにアクアブルーの瞳でボーイッシュに。
女の子だからこそなれる王子さまの理想形。(天王星とか、白薔薇お姉さまとか…)
きっとバレンタインチョコは校内でいちばんもらっているはず。
(私立の女子高イメージですが、共学でも並み居る男子を凌ぐにちがいなく)

plus1A-4.jpg
「ああ、眠れる姫。あなた朝露に濡れる一輪の薔薇」

plus1A-1.jpg
「わ。レリアナさん、なんか始めちゃったよ?」
「おいおい演劇部、稽古は部室でやらんか。ていうかその薔薇どこから出した?」

ドラマチック体質らしいレリアナ。
枚数が多いので、たたみます。
(ここで?…アニメの放送合間のCM的なタイミングで)

plus1A-6.jpg
「ああ姫。なぜあなたは眠り続けるのか?残酷な悪魔の呪いか、醜悪な魔女の嫉妬か」
「オフィーリアは朝が弱い。それだけだ」
「だめだよ、クリスティーナちゃん。レリアナさんもう自分の世界に完全に入っちゃってる」
「このまま眠り続ける姫を永遠に眺めていたい。けれども姫、」


plus1A-5.jpg
「わたしはあなたの美しい瞳が放つ光を、あなたの花びらのような唇から零れる言葉をすべて受け止めたい。そしてその瞳にわたしを映してみたい」
「うっわー。よくアドリブでそこまでしゃべれるね」
「だからなんでいちいちカメラ目線なんだ?」

plus1A-7.jpg
「姫君。あなたが目覚めた時、最初に映るのはわたしの姿」

plus1A-8.jpg
「わ!大胆!」
「だれかこいつを止めてくれー」

plus1A-9.jpg
「目覚めの口づけを…」
「なんかピンク色のが飛んでる!」
「見るな、見るんじゃないビアンカ」

plus1A-10.jpg
「…わー……」
  ・

  ・

  ・

plus1A-11.jpg
「すぴー……」

plus1A-12.jpg
「起きてくれなかった…」
「まあね、オフィーリアちゃんだから。いちど寝たらちょっとやそっとじゃ起きないもん」
「どうでもいいがパンツ丸見えだぞ」
「すぴー…」

くだらないオチになんという枚数。
脳内で漫画チックな展開を考えていると、台詞がひとつでもアップとロングを使いたくなって。
いっそ漫画構成にするほうが枚数は減らせたのでしょうけど、あの作業は丸一日かかっても3Pしか編集できなくて、いまヲタクの夏祭りの準備がたてこんでまして、だらだらと並べてしまいました。

Return

* Category : TF & OtherDolls
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

いつもいらしていただいてありがとうございます! * by 江川ラン子
komoさま
レリアナ、かっこいいと言ってくださってありがとうございます。
「私は、私を想ってくれている人のプリンスであり続けたい。もちろん、キミにとってもだ」とレリアナが。(八方美人ぽくてすみません)
彼女はショートでもロングでも、ストレートの金髪がいちばん合うみたいです。

* by komo
レリアナ、正統派王子様って感じでかっこいいです!
目を覚まさないオフィーリアちゃんに代わって私が相手してもらいたいですー

個別記事の管理2010-07-09 (Fri)
plus1A-1.jpg
お礼に次回エントリー予定のカットを。
白肌3人娘ともう1人、です。

以下、コメントを下さった方へのレスです。


>11人も並ぶと圧巻ですねー男の子と女の子の比率がほどよくて、ほんとうに学校の仲間たちって感じがします。足のポーズがそれぞれに合ってていいです!
TF以外のドールを含めても全員で見ても男女比はほぼ五分五分です。肌色では白肌に押され気味です。
足つき、オフィーリア(TF Sarang白眠目)が寝ていてゆるんじゃったポーズになってしまって。ちゃんと斜めに両足そろえてお嬢すわりさせていたはずなのに。

Return

Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 拍手レス
* Comment : (0) * Trackback : (-) |

個別記事の管理2010-07-07 (Wed)
七夕ですが、七夕ネタには関係なく、ちょっと前倒しして夏休み前の集合写真をば。

とうとうTFの頭数が10人を越えて11人になりました。
2010summer-2.jpg
「11人いる!」とするか、時事ネタでサッカーにひっかけるか、ここはあえてドラマ「IWGP」のサブタイトルを拝借して。
(日本チームをサムライと呼ぶのは、単に日本の代表だからで、「イレブン」と「士」をひっかける言語遊戯ではないのですよね?)

夏の制服での集合写真です。

2010summer-1.jpg
サムネイルで、大き目のを1枚。
さすがに位置を入れ換えて別テイクを撮る余裕はありませんでした。

服を着せている時から汗だくで、蛍光灯でもスタジオのライトを点けると室温が体温に近くなるので、めった使わないクーラーをつけて撮影したら電気代があがってしまいました…。エコ設定にしたのに。

以下、同じポーズでのアップが続きますので記事をたたみます。

2010summer-3.jpg
アルフレド(TF Jerome白SP)とオスカー(TF Luis白ST)。
デフォルトウィッグが同色同形なので、魂の双子のよう。

2010summer-4.jpg
陽(TFJerome)と研一(TF Louis)。
戦隊ものなら、レッドとブルー。

2010summer-5.jpg
白肌3人娘、オフィーリア(TF Sarang白眠目)、クリスティーナ(TF Patricia Who)、ビアンカ(TF Olive白SP)。
性格も好みもぜんぜん違うのに、なぜかよくつるんでいる。

2010summer-6.jpg
クレオ(TF Patric Who)の後ろから首を伸ばす渚(TF Gus白)。
(箱が)同居人の2人、渚がいつもクレオの話を聞いてやって、存外うまくやっていそう。

2010summer-7.jpg
紫帆(TF May)。
制服ネタの時になかなかウィッグが定まりません。アイも模索中。

2010summer-8.jpg
凛果(TF Xiao)。
日本製のドールよりも日本人形らしい不思議。

2010summer-9.jpg
撮影風景。
空のポスターの幅が足りなくて。もう一回り大きいサイズで注文すればよかった。
というより、集合写真に使える背景布をなぜ買っておかなかったのか。
手前で座っている4人の足つきなども、イメージにあわせてポージングしたのに、トリミングで切らざるを得ず、ちょっと残念でした。

Return

Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TFGirls & Boys
* Comment : (2) * Trackback : (-) |

コメントありがとうございました! * by 江川ラン子
supersonicさま
こちらもいつも楽しませていただいております。
夏の制服は上下一枚ずつだから、冬に私服を選んで着せるより楽だろうと思いきや、クーラーをつけてもドールに汗が垂れそうで、首にタオルを巻きながらの作業でした。
でも全員並べてみるとうきうきして、撮影後も1日飾って眺めておりました。

* by supersonic
ご無沙汰しております。ブログ、楽しませていただいております!

「十一人いる!」画像、堪能させていただきました。真夏の集合写真で何が大変って、着替えさせるのが一番大変かも~! 全員制服系で、目の保養です。おつかれさまでした!

個別記事の管理2010-07-06 (Tue)
拍手ありがとうございます。
cl-23.jpg
クレオ(TF Patric Who)とLJボディの色差はもちろんあります。
この白肌ボディは明るいところでみてようやくうっすら紅が入っているとわかる程度で、カメラでは飛んでしまいます。
ただ元々Whoシリーズは、ゴシックメイクよりなので、そういうメイクが乗っていると思えて気になりません。

遅くなりましたがコメントをいただいた方へのレスです。


>クレオくん、私はセカンドレギュラーWigがかわいくて好き。少しボディのほうが白いかな??でも、それはあごのチークとかあると本来のボディでも感じるぐらいかも。
セカンドレギュラーのウィッグは、眼の色とも合っていますし、白肌が白とびしないのでカメラ写りも良くなるようです。LeeKeの現在の限定カラーのUniqueGrayに色相は似ている気がします。
>LJのボディは手が大人っぽいからちっちゃなコというより、背の低いコって感じで私の理想ですー。
手はTFより大きいぐらいですね。服に引っ掛かりやすい形なので、着せ替えは慎重になります。
膝から脛、足首にかけての細さが好みです。足が速そうで。

Return

* Category : 拍手レス
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-03 (Sat)
LJボディに乗ったクレオ(TFPatoric Who)と、彼のBoyボディを借りている渚(TF白Gus)。

ngcl-1.jpg
TFヘッド+LJボデイとTFBoyボディの身長差を示して比較のカテゴリーにするつもりでしたが、帽子を被せてしまい、頭頂部の高さがわからないのでTFBoysのカテゴリーに。

ngcl-3.jpg
レンズのゆがみや角度もある上に2人ともまっすぐ立てていないですが、パトリックヘッドでだいたい目の高さぐらいに来ます。
ヘッドサイズが揃っているので、学年差ではなく、同学年の背の小さい子といった感じです。

以前に、TF白ルイスヘッドを乗せた時のように頭でっかちな違和感はまったくありません。
(あれはあれで、見た目どおり頭ばかり大きい天才少年設定で気に入ってはいました)


ng-1.jpg
白Gusのデフォルトウィッグと深いグリーンのアクリルアイ。
こうなると「シ者」の面影はほとんどありません。なにゆえカヲルくんだと思いこんだのでしょうね?わたしは。

cl-22.jpg
09年の新顔は、それ以前のヘッドに比べると小作りですね。ジャスミンもかしら?

ngcl-2.jpg
「白ウィッグはボクが使うときはボク優先だからな」
「うん」
「デフォルトの衣装着る時は返せよ、身体」
「うん、わかってるよ」
と、先着既得権を主張するクレオ。

渚は箱がないので現在2人は同居人です。

(どなたかTFの箱が余っている、ご不要な方いらっしゃいませんか?)

Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : TF Boys
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-02 (Fri)
ボディを渚(TF白Gus)に奪われたままではかわいそうなので、順番を飛び越してクレオ(TF Patric Who)で。

cl-16.jpg
クレオにはカスタムハウスLittle Juniorの白肌ボディが繋げられる(参照記事→)ので、ヘッドだけで置かれているわけではないのです。
(この遊軍(決まったヘッドのない)ボディがなければ、白Gusをヘッドだけでお迎えする計画は発動しなかったのかも)

cl-15.jpg
雪白肌!細っこーい脛!
ノースリーブセーラーはドールイベントで買ったLJ用のアウトフィット。
デフォルトのウィッグなら、生意気チビキャラそのものです。

cl-17.jpg
ウィッグを変えてみる。
Leekeの4月の限定カラー、ロイヤルカデットブルーのDサイズ。
(シエルを狙って似なかった…)
かなり小さくて、TFでも小さめヘッドのパトリックでやっと。TFには7-8インチにすべきと思い直した買い物でした。

cl-18.jpg
このウィッグにするならアイも変えないとですね。

cl-19.jpg
前の記事でも良く似合っていた、古い(廃盤?)LeekeのDサイズ。ミックスグレーのような色合い。これはネットが良く伸びるので、TFより頭の大きいARでも被れます。

cl-21.jpg
デフォルト以外のセカンドレギュラーとしてはこれがいちばん良さそうです。

cl-20.jpg
「はー、あっついのにさー。いろいろやらせるなよー」
ごめんね、いろいろ。
熱中症と日焼けが心配になる白さです。



Theme : ドール * Genre : 趣味・実用 * Category : 16 TF Patrick Who(クレオ)
* Comment : (0) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。